« 棒面丸 ライトタックル真鯛 | トップページ | 剣崎のっ込み第二弾 »

2011年5月 3日 (火)

メバル楽し 旨し

メバリングです。

Ca3c0001

4月20日(水)会社帰りの一振り! 暗くなるまでは岩の間でムラソイと遊びます。

常夜灯が明かりを灯し、夜に成りメバルが活性を上げました。ジグヘッド+アオイソメの最強仕掛け!

Ca3c0002

今宵も良型主体に数上がりましたね。 メバルは凪を釣れと言いますけど風が入り水面が波立った方が活性が上がりますよ!! いや~楽しいよね 柔らかい 専用ロッドでやると

P4210005

そして今回は、次の日に仲間が遊びに来る言う事で、メバルと鯛を我が家で振舞いました。 まずはメバルの薄造り

P4210006

新鮮な肝のメバルの肝和え! 腹を割ったら綺麗なプリップリの肝が入って居たんでツイツイ生で食しました。 これは皆さん唸ってましたよ。 カワハギに匹敵する旨さ! 血抜きをして酒に漬け込み更に血を抜いてから刺身と和えました。これは本当に美味しかった。 醤油でも ポン酢でもGood

P4210003

皮を丁寧に湯引きして 刻んでポン酢とワケギで和えました。 これを食べて 皆☆い~ね~☆連発! 何時も捨ててましたけど プリプリっとコツコツした食感が癖に成ります。

P4210002

この煮付けは定番ですね。 新鮮な若芽も入れたんですけど なかなか良かったです

P4210008

アサリをふんだんに入れたアクアパッツア 良い出汁でてますよ。 メバルやカサゴはこの調理に向いていますね。

P4210001

そして1週間丁寧に寝かせた 雄の真鯛の炙り刺身! これまた美味しかった。 実は白子のホイル焼きも出したんですが 一瞬で皆に食べられました 海のグラタンですね 極みの旨さです。 しかし 春のメバル尽くし & のっこみ真鯛! 春を感じる食材最高です 美味しく楽しく盛り上がりました。 海の恵みに大いに感謝です

|

« 棒面丸 ライトタックル真鯛 | トップページ | 剣崎のっ込み第二弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メバル楽し 旨し:

« 棒面丸 ライトタックル真鯛 | トップページ | 剣崎のっ込み第二弾 »